文字の大きさ

志木地区衛生組合

>
組合のあゆみ

ごあいさつ

 

粗大ごみの持込み

 

ごみの分別方法

 

施設見学のご案内

 

再生家具の販売

 

環境測定結果

 

組合広報

 

職員募集

 

組合のあゆみ

 

昭和39年6月 足立町外2町衛生組合設立
(足立町役場内)
 
昭和41年 1月 志木環境センター完成
(足立町大字志木370番地)
40t/8H×1基 機械化バッチ燃焼式
昭和45年10月 志木環境センター増設炉完成 20t/8H×;4基 機械化バッチ燃焼式
昭和46年 2月 市制施行により志木地区衛生組合と改称  
昭和54年 1月 新座環境センター完成 焼却炉(全連続燃焼式)
180t/24H(90t×2基)
粗大ごみ切断処理施設 30t/5H
昭和58年12月 志木環境センター廃止  
昭和61年 3月 富士見環境センター完成 焼却炉(全連続燃焼式)
180t/24H(90t×2基)
粗大ごみ破砕処理施設 30t/5H
有価物回収施設 31t/5H
平成6年 9月 新座環境センター西工場完成 焼却炉(全連続燃焼式)90t/24H×1基
平成10年11月 新座環境センター東工場ダイオキシン応急対策工事完成  
平成12年 8月 富士見環境センターダイオキシン恒久対策工事完成  
平成14年 2月 リサイクルプラザ完成  
平成15年 2月 新座環境センター東工場ダイオキシン恒久対策工事完成 焼却炉(全連続燃焼式)90t/24H×1基
平成26年12月 粗大ごみ・ビン処理施設完成 粗大・不燃ごみ系列 25t/5H
ビン系列 13t/5H

 

さらに詳しくはこちら